TOP >> REM ROOM冬だから、下ろせる前髪?

REMROOM

このREM ROOMは代表の菊池健治が情報を発信するコーナーです。

菊池 健治

菊池 健治KENJI KIKUCHI

twitter

出身地 岩手県北上市
中央理容美容専門学校卒

川崎の美容室にて8ヶ月でスタイリストデビュー
株式会社MIC (現 エムスラッシュ)に入社
入社3年目にトップスタイリストからディレクターに就任
数多くのセミナー、講習会を行い全店スタイリストの育成に長年携わる
その後、MICが設立より行ってきたドミナント戦略から外れる
ネームバリューがない地域への出店店舗の店長へ就任
その店舗を軌道に乗せ退社。29歳にREMを立ち上げる

趣味

サッカー(小6から高3までサッカー部に所属)、フットサル、釣り、スノーボード、
スキー(キャリアは30年くらい)、アイススケート、オートバイ(大型二輪免許取得)、車(サーキット走行)、etc. 、だったのですが、現在はまさかの無趣味。
料理は得意でかなり好きですが、ほぼ毎日しているので趣味というより生活です。笑
ほんと、仕事(サロンワーク限定!)だけが趣味の状態です。

得意なヘアースタイルや技術など

キャリア20数年、得意不得意の前に、出来ないことがある方が問題な年数に、笑
着付け以外は、ほぼ何でもやります!
ただし、極端に時間がかかり過ぎる技術は、他のお客様が出来なくなってしまうのでお断りしています。
と言いつつ以前頼まれ、ショートヘアーの方に毛糸をエクステにしてこんなヘアースタイル→を作ったことも(あくまでも特例です。笑)・・これは時間かかりました。

Information from Kikuchi

冬だから、下ろせる前髪?

2014.1.17 5:57 PM

菊池です。 「冬だから下ろせる前髪?」というタイトルで始まったこのブログなんですが、冬という季節に前髪が似合う、、という訳ではなく、冬という季節は前髪を作っても扱いが良いですよ!という事です。

何故、冬は前髪の扱いが良いのかと言うと、他の季節に比べ圧倒的に湿度が少ないし(むしろ乾燥しすぎ、、笑)汗もかきづらいという前髪にとっては願ってもない好条件なのです。

なので、ちょっとクセがあって「下ろせる前髪を作ってもクセが〜」という方でも、朝のブローを頑張れば夜までキレイが続く可能性が高いのです!

今まで前髪を下ろせるように作った事がない方で割と多いのが「前髪が割れる、、」というパターンです。

これは以外と「今までと逆で分ける」か「前髪をもっと上から作る」などの方法で何とかなる場合が多いですよ。

一言「前髪」と言っても、長さ設定、重みの感じ、前髪の幅、などなどカットの仕方を工夫すれば色々な前髪が作れるので、この乾燥している季節中に下ろせる前髪にチャレンジしてみるのはいかがでしょうか?

レムでは前髪のカットを1000円(税抜き)でやらせて頂いております。

ご来店の際は前髪カットだけでも必ずご予約をお願いします。それは、レムでは前髪のカットに時間をかけるからです。

前髪は顔の大事なパーツの1つと言っても過言ではありません。

私、菊池は「下手な整形するぐらいだったら、ちゃんと前髪をカットした方がいい!」と豪語しています。笑

ここまで書いてきて言い訳がましいのですが、長い前髪を否定し、嫌ってる訳では けっして!ございません。笑

カテゴリ:REM ROOM, スタッフブログ

  • トップ
  • コンセプト
  • 相模大野
  • プライベートサロン
  • スタッフ
  • リクルート
  • レムルーム
  • ブログ
  • コンタクト
  • リクルート。一緒にはたらいてみませんか。
  • スタッフブログ

記事一覧はこちら

コンタクト

神奈川、相模大野市にある美容室、ヘアーデザインレム、カット、パーマ、カラー、ヘアースタイル、スタイリスト、
美容院、イメージヘアー、キレイ、綺麗