TOP >> REM ROOMお値段の高い医療用ウィッグをお使いの方へ

REMROOM

このREM ROOMは代表の菊池健治が情報を発信するコーナーです。

菊池 健治

菊池 健治KENJI KIKUCHI

twitter

出身地 岩手県北上市
中央理容美容専門学校卒

川崎の美容室にて8ヶ月でスタイリストデビュー
株式会社MIC (現 エムスラッシュ)に入社
入社3年目にトップスタイリストからディレクターに就任
数多くのセミナー、講習会を行い全店スタイリストの育成に長年携わる
その後、MICが設立より行ってきたドミナント戦略から外れる
ネームバリューがない地域への出店店舗の店長へ就任
その店舗を軌道に乗せ退社。29歳にREMを立ち上げる

趣味

サッカー(小6から高3までサッカー部に所属)、フットサル、釣り、スノーボード、
スキー(キャリアは30年くらい)、アイススケート、オートバイ(大型二輪免許取得)、車(サーキット走行)、etc. 、だったのですが、現在はまさかの無趣味。
料理は得意でかなり好きですが、ほぼ毎日しているので趣味というより生活です。笑
ほんと、仕事(サロンワーク限定!)だけが趣味の状態です。

得意なヘアースタイルや技術など

キャリア20数年、得意不得意の前に、出来ないことがある方が問題な年数に、笑
着付け以外は、ほぼ何でもやります!
ただし、極端に時間がかかり過ぎる技術は、他のお客様が出来なくなってしまうのでお断りしています。
と言いつつ以前頼まれ、ショートヘアーの方に毛糸をエクステにしてこんなヘアースタイル→を作ったことも(あくまでも特例です。笑)・・これは時間かかりました。

Information from Kikuchi

お値段の高い医療用ウィッグをお使いの方へ

2016.1.21 7:31 PM

今日はお値段の高い医療用ウィッグをお使いの方が「えー! そんなものでいいの?」と驚きと喜びが提供できる?内容のブログです。

(ちょっと大きく出すぎたかな? 笑)

 

 

2年くらい前に自分がブログで「抗がん剤治療でただでさえお金がかかるのに医療用ウィッグは10何万もする…、なのに不自然なものが多い…。」とか「ウィッグをカットしている人にカリスマウィッグカット師なんて聞いた事がない…、自分がカットし直せば確実に良くなる!」など強気な事を書いたような気がするのですが(いや、確実に書いた。笑)、これを読んで「そんな事言って、あなたは本当に上手いのか?!」とお思いになった人もいるでしょう。

 

カットしたお客さんのウィッグをブログにアップするわけにはいかないので、今までアップしていなかったのですが、1つ余分に注文したウィッグがあったので今日はそれをアップしたいと思います!

 

 

こちらが自分がカットする前のウィッグ。

1453368392689

 

 

そしてこちらが上のウィッグを自分がカットしたものです!

1453368447064

 

どうでしょう? なかなか良くなったと思いませんか?(自画自賛。笑)

 

ちなみにこれは4000円ぐらいの安いウィッグです。

 

こんなのでも(作った方、スミマセン…。)自分がカットするとここまでもっていけます!

 

 

意外とお安いウィッグでも良くなるのです。笑

 

 

もちろんベースのウィッグが良ければもっとクオリティーはあがります。

 

この時のオーダーが白髪のウィッグだったのであまり選択肢がなく、2つ買ってお客さんが選ばなかった方です。

 

 

でも実際着けてみたらこっちも気に入って頂き、2つともお持ち帰り頂いたんですけどね。笑

 

 

ウィッグでお悩みの方、お力になれるかもしれませんので遠慮なくご連絡ください。

 

ちょっと返信は遅れるかもしれませんが、必ずお返事します!

 

カテゴリ:REM ROOM

  • トップ
  • コンセプト
  • 相模大野
  • プライベートサロン
  • スタッフ
  • リクルート
  • レムルーム
  • ブログ
  • コンタクト
  • リクルート。一緒にはたらいてみませんか。
  • スタッフブログ

記事一覧はこちら

コンタクト

神奈川、相模大野市にある美容室、ヘアーデザインレム、カット、パーマ、カラー、ヘアースタイル、スタイリスト、
美容院、イメージヘアー、キレイ、綺麗