TOP >> REM ROOM湿気で広がるクセっ毛を、お金をかけずに対策!

REMROOM

このREM ROOMは代表の菊池健治が情報を発信するコーナーです。

菊池 健治

菊池 健治KENJI KIKUCHI

twitter

出身地 岩手県北上市
中央理容美容専門学校卒

川崎の美容室にて8ヶ月でスタイリストデビュー
株式会社MIC (現 エムスラッシュ)に入社
入社3年目にトップスタイリストからディレクターに就任
数多くのセミナー、講習会を行い全店スタイリストの育成に長年携わる
その後、MICが設立より行ってきたドミナント戦略から外れる
ネームバリューがない地域への出店店舗の店長へ就任
その店舗を軌道に乗せ退社。29歳にREMを立ち上げる

趣味

サッカー(小6から高3までサッカー部に所属)、フットサル、釣り、スノーボード、
スキー(キャリアは30年くらい)、アイススケート、オートバイ(大型二輪免許取得)、車(サーキット走行)、etc. 、だったのですが、現在はまさかの無趣味。
料理は得意でかなり好きですが、ほぼ毎日しているので趣味というより生活です。笑
ほんと、仕事(サロンワーク限定!)だけが趣味の状態です。

得意なヘアースタイルや技術など

キャリア20数年、得意不得意の前に、出来ないことがある方が問題な年数に、笑
着付け以外は、ほぼ何でもやります!
ただし、極端に時間がかかり過ぎる技術は、他のお客様が出来なくなってしまうのでお断りしています。
と言いつつ以前頼まれ、ショートヘアーの方に毛糸をエクステにしてこんなヘアースタイル→を作ったことも(あくまでも特例です。笑)・・これは時間かかりました。

Information from Kikuchi

湿気で広がるクセっ毛を、お金をかけずに対策!

2014.6.20 6:25 PM

更新が久しぶり過ぎて関東もとっくに梅雨に入ってしまい、慌ててブログを書いている菊池です。笑

 

クセっ毛にとって雨や湿気というものは実に厄介なものです。

 

自分自身もクセっ毛なので気持ちがよーくわかります。

 

先月ぐらいからお客さんに「紫外線が強くなってきたせいか? 髪の毛が傷んでバサバサになってしまった、、」という話を聞くのですが、実はこれもクセっ毛の方は傷んでいるのではなく、湿気のせいで広がってまとまりがなくなっているだけなんです。

 

今回のこのブログでは、そんな厄介な湿気による広がりをお金をかけずに何とかしょうという内容です。

 

 

 

ところで皆さんはシャンプーした後はコンディショナーかトリートメントをすると思うのですが、それはどちらでしょうか?

 

値段も高いし何となく効きそう、、みたいな感じでトリートメントの方を選んでませんか?

 

確かに髪の毛を修復しようとするのはトリートメントの方なんですが(実際は完全に修復とかは出来ないのですが、、)、今回は湿気対策!なのでコンディショナーの方を選ぶのが正解です。

 

 

何故、トリートメントよりコンディショナーの方が湿気対策に有効かというと、一般的なトリートメントの方は粒子を細かくして髪の毛の内部に浸透させようとするのに対し、一般的なコンディショナーは髪の毛を良くしようと内部に浸透する成分もあるのですが、手触りも良くしたいと表面に付着する成分もあるのです。

 

そう、湿気対策で大事なのはこの表面に付着する成分なのです!

という事は、今ではすかっり目にする事が少なくなったリンスの方が本当は湿気対策では有効なのですが、、と言いつつも、メーカーさんが「リンス」と商品に書くと売れないので「コンディショナー」 と書いているだけかもしれませんが…。笑

 

 

では、そのコンディショナーをどうすれば湿気対策に効果的かと言いますと、ものすごく簡単に言うとシャンプーしてコンディショナーを付けたあと、あまり流さない!と言うだけの話しです。

 

どのぐらい流さないのか? と言うと、まだヌルッとしてて流しが足りない?というぐらいコンディショナーを残し(気持ち悪いと思いますが、そこは我慢です。笑)、乾かした時にギリギリ乾く位 というのが目安です。

アバウトな目安ですがコンディショナーによって特徴が違うので、量の加減はシャンプーの度にご自身で探ってみてください(あくまでも流しの加減であって塗布量はいつもと一緒で大丈夫です)。

 

あと大事なポイントがもう一つ!

コンディショナーが地肌には付かないようにしてください(世代が一緒ぐらいの方は通じると思いますが、昔のティモテのコマーシャルの感じで付けてください。笑)。

コンディショナーが地肌に残り過ぎるとフケ、かゆみの原因になったりするので、、。

 

 

以上な感じなのですが、今回のこの方法はミディアムからロングヘアーの広がりやすい方には、なかなかの効果を発揮すると思いますので、雨の日や暑くて湿度の高い日はお金もかからないので、是非やってみてください!

 

 

カテゴリ:REM ROOM

  • トップ
  • コンセプト
  • 相模大野
  • プライベートサロン
  • スタッフ
  • リクルート
  • レムルーム
  • ブログ
  • コンタクト
  • リクルート。一緒にはたらいてみませんか。
  • スタッフブログ

記事一覧はこちら

コンタクト

神奈川、相模大野市にある美容室、ヘアーデザインレム、カット、パーマ、カラー、ヘアースタイル、スタイリスト、
美容院、イメージヘアー、キレイ、綺麗