TOP >> REM ROOM市販のシャンプー選びって難しい パート③

REMROOM

このREM ROOMは代表の菊池健治が情報を発信するコーナーです。

菊池 健治

菊池 健治KENJI KIKUCHI

twitter

出身地 岩手県北上市
中央理容美容専門学校卒

川崎の美容室にて8ヶ月でスタイリストデビュー
株式会社MIC (現 エムスラッシュ)に入社
入社3年目にトップスタイリストからディレクターに就任
数多くのセミナー、講習会を行い全店スタイリストの育成に長年携わる
その後、MICが設立より行ってきたドミナント戦略から外れる
ネームバリューがない地域への出店店舗の店長へ就任
その店舗を軌道に乗せ退社。29歳にREMを立ち上げる

趣味

サッカー(小6から高3までサッカー部に所属)、フットサル、釣り、スノーボード、
スキー(キャリアは30年くらい)、アイススケート、オートバイ(大型二輪免許取得)、車(サーキット走行)、etc. 、だったのですが、現在はまさかの無趣味。
料理は得意でかなり好きですが、ほぼ毎日しているので趣味というより生活です。笑
ほんと、仕事(サロンワーク限定!)だけが趣味の状態です。

得意なヘアースタイルや技術など

キャリア20数年、得意不得意の前に、出来ないことがある方が問題な年数に、笑
着付け以外は、ほぼ何でもやります!
ただし、極端に時間がかかり過ぎる技術は、他のお客様が出来なくなってしまうのでお断りしています。
と言いつつ以前頼まれ、ショートヘアーの方に毛糸をエクステにしてこんなヘアースタイル→を作ったことも(あくまでも特例です。笑)・・これは時間かかりました。

Information from Kikuchi

市販のシャンプー選びって難しい パート③

2014.9.22 7:47 PM

このタイトルでブログを書き出したのはいいが、終わりが見えなくなってしまい若干後悔している菊池です。笑

 

 

ここまで書いてきた内容をザックリ説明しますと、

 

パート①は ダメージヘア用とかは、洗い上がりがどんな仕上がりになるか 分からない。

パート②はシャンプーを選ぶ前に自分の毛質を知ろう!

 

でしたが(あんなに長い文章だったのにザックリ説明したら短っ! 笑)

パート③になり、やっと本題に入れる気がします。笑

 

 

最近ではそこまでではなくなってきましたが、お客さんから特に質問が多かったノンシリコンシャンプーから書いていきたいと思います!

 

正直、市販のシャンプーでノンシリコンを全面に押し出しているシャンプーは選ばない方がいいです。

市販で売っているお値段で買えるノンシリコンシャンプーの主成分では、本当はシリコンを入れた方が良い物が大半です。

簡単に言えば、髪の毛が絡み損…というところでしょうか。笑

 

 

今度は「しっとりタイプ」や「ふんわりタイプ」などと書いてある物なのですが、これらはもちろんシャンプーやコンディショナーの性質自体もそう言う性能になっているとは思うのですが、実は使い方が大事だったりします。

 

どういう事かと言うと、しっとりタイプでシャンプーをしてコンディショナーをしたとしても、すすぎをもの凄くしっかりしてしまうと結局しっとりしなかったり、ふんわりタイプでシャンプーをしてコンディショナーをしたとしても、すすぎをあまりしないとふんわりどころかベッタリ…なんて事だってあります。

 

 

次は「サラサラタイプ」などと書いてある物なんですが、これはもし本当にギシギシせずにサラサラに仕上がるシャンプーだとすると、ちょっとアレンジしたいとか巻きたいとかいった何かしら形をつけたい場合などには、かなり向かない物になります。

もっとも本当にサラサラに仕上がった場合は…ですが。笑

 

 

最後に「ハリこしタイプ」みたいな物なんですが、こちらは基本、クセっ毛さんには向かないです。

 

どうなるかと言うと、クセっ毛にハリこしを与える訳ですから当然クセがもの凄く出てしまいます…、しかもこしを与える訳ですから頑固なクセっ毛…という仕上がりが予想されます…。笑

 

あと「ハリこしタイプ」は髪の毛が絡みやすい物が多いと思われます。

 

当然コンディショナーの流し具合いで変わってくると思いますが、絡まないくらいコンディショナーを流さず残すと、仕上がりは既にハリこしはないものと思われます。笑

 

 

 

皆さん、多少は参考になったでしょうか?

 

以上、このタイトルでダラダラと長々と書いてきましたが、正直書き足りません。

書けば書くほど「あっ、これも書かないと」「この説明もした方がいいかなぁー?」などと出てきてしまい、きりが無い感じです…。

 

なので、あとは個別にその方に合わせて説明するしかないと思いこのタイトルのブログはパート③で終わりにしたいと思います。

 

お店に要らした際にはお値段は変わりませんので(笑)、ぜひ質問してください!

 

 

 

 

カテゴリ:REM ROOM

  • トップ
  • コンセプト
  • 相模大野
  • プライベートサロン
  • スタッフ
  • リクルート
  • レムルーム
  • ブログ
  • コンタクト
  • リクルート。一緒にはたらいてみませんか。
  • スタッフブログ

記事一覧はこちら

コンタクト

神奈川、相模大野市にある美容室、ヘアーデザインレム、カット、パーマ、カラー、ヘアースタイル、スタイリスト、
美容院、イメージヘアー、キレイ、綺麗